IDEMITSU 高橋商事株式会社 IDEMITSU 高橋商事株式会社

高橋商事株式会社 京都府南部、木津川市

京都府南部、木津川市の車検、オール電化システム・太陽光発電なら高橋商事 TOP > LPガス TOP > こんな時はどうする?

menu_box
menu_box
こんな時はどうする?(メーター復帰方法)

ガスメーター復帰方法  マイコンメーターはこんなとき、ガスを遮断します  災害が起きたらどうするの?

ガスメーター復帰方法

マイコンメーターがガスを遮断した後、お客様ご自身でできる復帰方法です。

ガス栓・器具栓をすべて閉じる。→復帰ボタンを押して1〜2分間待つ。→元どおりガスが使えます。
  • ※ 復帰ボタンを押した後、ガスもれがないかどうかマイコンメーターが1~2分間、安全確認しています。異常がなければ、ランプ(または液晶)の点滅が消え、もとどおりガスが使えます。(なお、正常に復帰しない場合や、不明な点がある場合はLP  ガス販売店にご連絡ください。)
マイコンメーターはこんなとき、ガスを遮断します。
● ゴム管がはずれたとき

使っていないガス栓を開いてしまったり、ゴム管のはずれなどで不自然に大量のガスが流れると、自動的にガスを遮断します。

● ゴム管がはずれたとき
line
● 消し忘れたとき

おふろのつけっぱなしなど、必要以上に使用時間が長いと、自動的にガスを遮断します。

● 消し忘れたとき
line
● 大きな地震が発生したとき

感震器付きのタイプのものは、ガスを使用中に大きな地震(震度5程度以上)を感知したとき、自動的にガスを遮断します。

● 大きな地震が発生したとき

【ご注意】マイコンメーターでガスが止まったときは、ガスもれの疑いもありますので、 ガス臭くないか、充分確認してください。

▲ ページトップへ

災害が起きたらどうするの?
地震のときは

地震でいちばん恐いのは、火災による二次災害です。揺れがおさまるのを待って、あわてず、落ち着いて火の用心を心がけましょう。

  • ガス栓・器具栓をすべて閉めてください。
  • 室内の火を素早くすべて消してください。
  • 電気のブレーカーを落としてください。
Box
火災のときは

容器バルブを閉め、消防署員などに容器の位置を知らせ、後の処置を頼んでください。

Box
台風・洪水のおそれがあるときは

容器バルブを閉め、容器が倒されたり流されたりしないか、しっかりと固定されているか、を確かめてください。

Box
Box
容器バルブの閉め方

災害のときに容器バルブを閉めることは、二次災害の防止にも役立ちます。容器バルブの閉止は時計と同じ右回しです。

容器バルブの閉め方
Box
  • ※ マイコンメーターの元栓も閉めましょう。
    マンションなど集合配管のお宅は、マイコンメーターの元栓を閉めてください。
  • ※ バルブを閉めることが困難な一人住まいのお年寄りの方などは、みんなで助けてあげましょう。
お問い合わせはお電話で フリーダイヤル0120-093-248
Box

▲ ページトップへ